施術の痛み

埋没毛を治したい!でも痛みは大丈夫?

痛いの怖い

まだ脱毛が針脱毛だったころ(15年以上前)、ワキ脱毛に挑戦しました。

針脱毛:直流もしくは高周波の電流によって毛根の組織を破壊して毛の再生を阻止する(引用元:脱毛 (美容) - Wikipedia

2年コースでしたが、とにかく針が刺さるたびに涙がでるくらい痛かったのを覚えています。
コースは終了しましたが、まだ数本残っていたため気になっていたため、エステのウェブの激安キャンペーンを知り通うことににました。

 

今は光脱毛といってほとんど痛みもなく、施術中もエステシャンと話したりリラックスすることができます。

 

綺麗な女性と話ができるのは楽しいです。
数本のみ残っているだけなので、完了までそれほど回数はかからないと思いましたが、その数本がなかなかなくならず、まだ通い続けています。
幸い、完了するまで何度でも通っていいのが嬉しいです。ただ予約を取るのが難しく、何度も空き情報をウエブでチェックして予約しなくてはいけません。

 

光脱毛は痛みの負担がない代わりに光の出力が弱いため、脱毛効果が表れるのに時間がかかりますが、肌のトラブルが起きにくいのが特徴です。

 

私は時間がかかっても、激しい痛みに耐える方がつらいので時間がかかっても光脱毛が自分に合っていると思いました。